本文へスキップ

幼保連携型認定こども園

電話でのお問い合わせはTEL.076-425-2200

〒939-8066 富山市朝菜町1丁目15番


2022年11月

《発表会を終えて(ふじ組編)》    11月18日
先日、ふじ組さんから「先生、これあげる!」手渡してくれたのは空き箱で作った“トマトン”です。トマトンとは、豚とトマトが合わさった謎の動物で、ふじ組さんが大好きな絵本に登場します。他にも、ゴリラとりんごが合わさった「リンゴリラ」やキツネとトウモロコシが合わさった「もろこしぎつね」など、摩訶不思議な動物が登場します。この絵本が発表会の題材にもなりました。発表会が終わってもこの不思議な動物ブームは続いています。「こんなのいたら面白い!」と、新しい動物を考えて作ったり、先生たちにプレゼントしたり、「子供たちの発想って面白い~!大人には思いつかないね」感心させられる先生たちでした。




《発表会を終えて(まつ組編)》
    11月16日
先週土曜日に発表会を終えた5歳児まつ組さん。笑いあり、ハプニングありの楽しいステージで、満足げな表情の子供たちでした。翌週の火曜日、女の子2人が「園長先生!見てみて~!」と白い紙を持って職員室に飛び込んできました。紙には自分たちの劇のシナリオとフィナーレの様子が書いてあります。その後2人はその紙を持って園内中を動き回って、見せて歩いていました。楽しかった思い出を何か形にしたいなあ~という気持ちと、その気持ちをたくさんの先生や友達と共有したかったのでしょうね。そんな2人の姿に、「良い経験ができたのかなあ。いい思い出になったのかなあ。そうだったら嬉しいな。」とうれし涙があふれる担任でした。

   
 手作りのシナリオと一緒に「パチリ!」             たんぽぽ組の先生にもみてもらったよ!

《いよいよ!明日は5歳児組の生活発表会》    11月11日
いよいよ、明日は本番!ふじ組まつ組の取り組みの様子を少しだけ覗いてみましょう。


ふじ組『ふじぐみ おはなしワールド』は、女の子たちが作り始めた絵本の続きのお話づくりが、発表会の劇につながっていきました。担任の先生にお聞きした見どころは「2つのお話をそれぞれの雰囲気を大切に演じています。1人2役で頑張ります!」とのことですよ。

   
 作った絵本の読み聞かせ   お面をつけて役になって台本作り ふろしきキャンプいかが?

まつ組『まつぐみの スーパーふしぎなだいぼうけん』は、大好きな遊びや興味のあることで構成された完全オリジナルの劇です。担任の先生にお聞きした見どころは「普段の遊びがそのまま劇になっいます。役になりきって楽しむ子供たちの姿をお楽しみください!」とのことですよ。


 
  
 恐竜の世界、スイーツの世界、海の世界を制作中。本番のステージでは、どんな仕上がりになっているのでしょうか? お楽しみに。

2022年10月

《いもほり》  10月4日
年長さんが春に苗を植えて育ててきたさつまいも。いよいよ収穫です!マルチシートを外して
いもほり開始!「根っこ長~い!」「ミミズもいる~」いろいろな発見をしながら、大きなお
いもは友達と力を合わせて掘りました。おいもはお家へおみやげ。「何にして食べようかな」
ルンルンの子供たちでした。

   

   

年少さんは、大きなおいもを見せてもらい、「大きいね」「おひげあるね」と、絵を描いたりおいも
のはんこ遊びをして楽しみました。

 
  

年中さんはおいもをおすそわけしてもらい、クッキング。野菜も切って煮込んで豚汁を作り、おいしく
いただきました。

   



2022年9月

《運動会「げんきいっぱい!かがやけえがお」開催‼》   9月28日
9月24日、運動会を開催しました。元気いっぱい!笑顔いっぱい!の一日を過ごしましたよ。

     
 準備体操:「♬ワイワイ運動会!」メッセージ入りの応援旗    3歳児遊戯:「ポポポポポーズ」

 
    
     4歳児ダンスとバルーン:「せ~の!花火!」   3.4歳児親子ダンス:「飛行機びゅ~ん!」

     
        5歳児:ンスと組体操              5歳児:「リレーだぞっ!!」
 
     
 5歳児:はやる気持ちで!バトンパス!           全園児:メダル授与「頑張ったね!」


 

《誰でしょう?》   9月16日
実習生のお姉さん先生と一緒に、工作遊びを楽しみました。出来上がった『トンボのめがね』を付けて
ハイ・ポーズ!「うわあ、まっかっか!」「本物の水色めがねだ~」と子供たちは、大喜びです。
顔の半分くらいのサイズの大きさなめがね!さあ、誰だかわかりますか??
 
 
  

   

2022年8月

《もぐら調査隊 part3》  7月20日
みなさんのご協力により、たくさん集まったペットボトルでもぐらよけの風車を作りました。
サインペンで色をぬったり、ビニールテープを貼ったりしてオシャレな風車の完成!!
終業式前にみんなでおいも畑に行き、風車を設置してきました。ねずみさん、もぐらさん、
みんなのおいもをかじらないでね~♡

   


2022年7月

《もも組 絵本屋さん》   7月のある日
幼稚園のそれぞれのお部屋には、たくさんの絵本があります。
1歳児もも組では、昼食の前に絵本の読み聞かせをしてもらったり、自分のお気に入りの
絵本を取ってきて先生に(よんで💛)と差し出したりと、子供たちは絵本が大好き。
この頃は、本棚から1冊ずつ本を運んできて、並べて、かわいい絵本屋さんを楽しんでいます。


   
 「車の絵本、大好き!」                     

《お星さま✨きらきら》 7月7日(木)
今日は七夕。幼稚園では七夕誕生会をしました。「天の川でおり姫様とひこ星様が
会えるといいね」「みんなの願いごとがかなうといいね」とお話したり、七夕にまつわる
クイズをしたりして楽しみました。
1.2歳児クラスでは先生方が子供たちが午睡から起きるタイミングを見計らって、段ボールで
作ったプラネタリウムをそ~っと設置。起きだした子供たちは「うわ~!」「きれい~」
と大喜び。普段とは違うお星さまの世界を楽しみましたよ。

 
  

   
   保育室の天井を見上げてみると・・・きらきら✨「うわ~!」


2022年6月

《もぐら調査隊 part1》
年長さんが5月に植えたサツマイモの苗…草むしりや水やりのお世話も頑張り、元気に大き
く生長しています。そんな中、去年のサツマイモがかじられていたことを知った子供たち。
そこで、大事なお芋を守るためにはどうしたらいいんだろうとみんなでいろいろ考え、話し
合い、お家の人にも相談すると…いろいろな情報が集まってきました。『もぐら調査隊』
結成です!





《もぐら調査隊 part2》
お家の人からの情報の中から、「もぐら退治には風車を作って地面に音を響かせるとよい!」
ということを知った年長さん。以前、近所を散歩している時に見つけたペットボトルの手作
り風車を思い出し、作ってみることにしました。ご家庭からペットボトルのご協力ありがと
うございました。只今制作中です!これからも子供たちの「どうして?」「考えてみよう」の
気持ちにお家の人とも一緒に楽しみたいと思います。よろしくお願いします♡


 



《人形劇がきたよ》  
6月14日(火)
劇団ショコラさんによる人形劇がホールでありました。紙芝居や絵本も大好きな子供たち
ですが、人形劇はまた特別感があって、目はくぎづけ。笑ったり拍手をしながらお話の世
界に入り込んでみていました。絵本でおなじみの「ともだちや」のお話も人形劇でみると
新鮮で楽しかったね!




《雨だけど・・・♪》  6月7日(火)

小雨の中、カッパを着て園庭へ…大きな水たまりをザブザブ歩くのもワクワクの子供たち。
すると突然の大雨!「ザザザザザー」カッパに当たる雨の音の大きさにビックリ!でも、園
庭の小屋の屋根を伝う雨をバケツで集めたり、雨が作った水たまりでコーヒー牛乳を作ったり

雨の日の園庭で楽しいこといっぱい見つけたよ。「明日も雨、降るかな~」雨の日も楽しみに
なった子供たちでした。


 
 



《み~つけた‼》
  ステキな雨の日

お外に出ると自然がいっぱい!テラスではいろいろなものに出会えます。
雨上がりの朝、ゆり組の子供たちがテラスに出ていると、かたつむりの家族がのそのそ・・・。
壁をすすむ姿に子供たちは興味津々です。「せんせ~ だんごむしみつけたよ。」と小さな手に
大事そうにのせて見ています。「たんぽぽだね~」「ふー」っと黄色い花に息をかけるけど、
「とばないね」と不思議そうな表情。いろいろな出会い、不思議に思う気持ちを大切にしていきたいですね。

 
  

《足型ペッタン‼》 6月2日(木)

もも組の子供たちが、テラスで足型を取りました。緑色の絵の具を子供たちの足の裏にこしょこしょ~♬
筆の感触にびっくりする子や、キョトンとする子、いろいろな表情が見られましたよ。
そのまま白い画用紙の上にペッタン‼大きな足型、小さな足型様々ななサイズがそろいました。
さあ、この足型で何が出来上がるのかな~?お楽しみに!


  

2022年5月

《お花の種》 5月30日(月)
自分が植えたいお花の種をまきました。マリーゴールド、ききょう、ミニヒマワリ、きんれん
か…お花によって種の形がまったく違い、「この種、ポッキーみたい」「きんれんかの種はシ
ワシワだね」等、種を見比べて違いを発見していた年長さん。年少さん、年中さんも野菜の苗
や花の種を植えましたよ。どのお花が最初に咲くのか…楽しみだね。

  



《親子遠足》
 5月27日(金)
昨夜は雨でドキドキ…でも、当日は快晴に。「晴れた~!」心配していた分、嬉しさも倍です。
お家の人もお友達も一緒のファミリーパークにウキウキの子供たち。動物を見て遊具で遊んで
お弁当を食べて、楽しい楽しい遠足でした。翌日には「うさぎかわいかった♡」と、動物にな
りきって楽しむ姿も見られましたよ。

  

  
                                   にんじん食べてるんだよ
                       

《明日は遠足》 5月26日(木)
「あと〇回寝たら遠足だね」と、指折り数えて楽しみにしている子供たち。でも天気予報は雨…。
「てるてる坊主を作らなきゃ」「材料は…」と、子供たちの声からてるてる坊主作りがスタート!
「お願いごとを書かなきゃ」と、てるてる坊主の服に「はれてください」と書いていました。
巨大なてるてる坊主も作りましたよ。願いが届きますように…☆


 

  



《藤まつり》
 5月20日(金)
親らんさまの誕生日をお祝いする藤まつりを行いました。みんなでお参りしましたよ。「親らん
様ってどこで生まれたの?」「親らん様ってたくさん勉強したんだね」・・・○×クイズをしたり、
園長先生からお話を聞いて、親らん様がちょっぴり身近に感じられたようです。

  

 



《3歳児組 参観日》
 5月17日(火)
入園、進級して約1か月。新しい環境に慣れて楽しく遊んでいる普段の様子を見てもらいました。
子供たちに気付かれないように窓に画用紙を貼り、目の部分を切り抜いた部分からこっそり覗い
てもらいました。子供たちからはフクロウさんが見えていて、「目がキョロキョロしてる」「マ
マが覗いてる」と、何気に気付きながらも元気に歌う姿や友達や先生と遊ぶ姿を見てもらえたの
かなと思います。


  



《さつまいもの苗植え》 5月17日(火)
今年も近所の方のご厚意で、畑をかしていただけることになり、5歳児さんがさつまいのも苗を
植えに行ってきました。マルチシートに穴を開けるところから作業開始!慎重に穴を掘って苗を
植えました。土から出てきた虫の方に興味津々の子も(笑)。水をたっぷりかけて今日の作業は
終了です。「甘~いおいもになってね」苗に話しかける子供たち。おいしくできますように~


  

  



《花まつり》
 5月11日(水)

お釈迦様のお誕生日をお祝いして、花まつりを行いました。5歳児さんがお花やおひかり、
お香をお供えしてくれました。真剣な表情で取り組む姿に3、4歳児さんも背筋がピンと伸びていましたよ。



ちょっと緊張しながら、でも頑張ってます!             誓いの言葉を唱えています。


 
一人ずつ甘茶をかけました。子供たちはこの後、お部屋で甘茶の代わりにリンゴジュースをいただきました。
お迎えの保護者さんにも甘茶をかけてもらいました。

2022年4月

《なかよし会》 4月19(火)・20日(水)
19日・20日の二日間に分けて、なかよし会をしました。年長ふじ・まつ組の子供たちが
「新しいクラスのお友達となかよくなろうね!」の気持ちを込めて、会の司会進行、歌や得意技の
披露、プレゼント渡しなど楽しいプログラムを考えてくれました。
1.2歳の子供たちうれしそうに見ていましたよ。

 
  
 新入園の1歳児もも組さん はじめての集会!             「グーチョキパー」の手遊び紹介       
  
得意技「フープ回し」を披露!     プレゼントは牛乳パックで作った「ヨーヨー」だよ!



《新学期》 
4月11日(月)
暖かい春とともに新学期のスタートです!始業式の日には新しい名札をもらい、1つお兄ちゃん
お姉ちゃんになって誇らしげな子供たち。園庭から見える太田川沿いの桜がきれいに咲き、
お花見散歩に出かけたり園庭で元気に遊んでいます。新入園のお友達も迎え、幼稚園もにぎやかに
なりました。これから一緒に仲良く遊ぼうね!

 
  

   
 ゴジラの滑り台も「みんなで元気に遊ぼうね!ガオー」

   

 

information

藤園南幼稚園

〒939-8066
富山県富山市朝菜町1丁目15番
TEL/FAX.076-425-2200